熱中症予防のため、熱中症警戒アラートをご確認下さい。

熱中症警戒アラートとは
熱中症予防対策のための効果的な情報発信として、環境省と気象庁から発表されま
す。
熱中症の危険性が極めて高くなると予測された際に、危険な暑さへの注意を呼びか
け、 熱中症予防行動をとっていただくよう促すための情報です。

外出や屋外での作業はできるだけ避け、室内をエアコン等で涼しい環境にしてお過ご
しください。
また、水分や塩分をこまめに補給するなど、熱中症予防行動をとりましょう。
マスク着用により、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するな
ど、身体に負担がかかることがあります。
マスク着用の際は特にご注意ください。

暑さ指数(WBGT)の目安
31℃以上:危険
28~31℃:厳重警戒
25~28℃:警戒
25℃未満:注意

※暑さ指数(WBGT(湿球黒球温度):Wet Bulb Globe Temperature)は、
気温・温度・放射熱の3つを取り入れた暑さの厳しさを示す指標です。
単位は気温と同じ摂氏度(℃)で示されますが、その値は気温とは異なります。

熱中症予防サイト
https://www.wbgt.env.go.jp/(外部リンク)

  • 一日の活動の流れ
  • 月間スケジュール
  • 年間スケジュール
  • 年間休暇カレンダー
pagetop