~子どもたちの登下校を見守ります~市内通学路に防犯カメラを設置~

近年全国で、登下校中の児童が巻き込まれる事件が多発しており、保護者をはじめ市民の不安感が高まっています。

防犯カメラの設置は、プライバシーなどの問題もありますので、慎重にならなければなりませんが、安全確保と犯罪抑止として期待されています。

狛江市では、東京都の「通学路防犯設備整備補助金」を活用し、平成27年3月に「狛江第三小学校」と「緑野小学校」、平成28年3月に「狛江第六小学校」と「和泉小学校」、平成29年1月に「狛江第一小学校」と「狛江第五小学校」の通学路に各校5台ずつ計30台の防犯カメラが設置されました。

なお市内の防犯カメラは、「狛江市防犯カメラの設置及び運用に関する条例」に基づき、適切な運用を行っているとのことですので、映像データの保管期間は14日以内を限度とするなどプライバシーの配慮などもされているようです。

防犯カメラとともに、大人たちの目で子供たちを見守り、犯罪のないまちづくりを目指しましょう。

  • 一日の活動の流れ
  • 月間スケジュール
  • 年間スケジュール
  • 年間休暇カレンダー
pagetop